マットレスや敷布団は、良質な睡眠を得るのにとても重要なアイテムです。

たくさんあるマットレスの中でもしっかり体をサポートしてくれて、腰痛などの悩みが起きにくいと話題になっているのがモットンマットレスです。

何となく良さそうなマットレスだなと感じても、自分に向いているのか不安を感じる人もいます。

そこで、モットンでどんな悩みが改善するのか、どんな人におすすめなのかを紹介しましょう。

モットンマットレスの特徴

モットンは売り上げ10万本を誇る人気のマットレスです。

様々なマットレスの人気ランキングでも1位になっていて、利用者の94.2%が満足しています。

体の疲れがしっかり取れない、肩こりや腰痛、背中の痛みに悩まされている人などにぴったりです。

特に腰痛対策には力を入れていて、硬さや密度、体圧分散に優れていますから、腰やお尻、肩などに負担がかかりません。

高反発で筋肉などの疲労が起きにくくスムーズに寝返りが打てて、快適な睡眠を提供してくれます。

耐久性や通気性にも優れていますから、長持ちしてコスパが良くぐっすりと朝まで熟睡できてしまいます。

腰痛や肩こりなどの不調を和らげる

起きたら腰が痛いとか何となく重たいとか、肩こりがひどい、背中が痛いなどの悩みを抱えている人は多いです。

モットンはそんな体の不調を和らげるのにおすすめです。

体圧分散で体に負担がかかりにくい

柔らかすぎるマットレスだと腰や肩などが下に沈み込みすぎて、自然な寝返りが打てずに体への負担が大きくなります。

逆に硬すぎると重圧がかかりやすい肩や背中の負荷が高くなり、腰部分が浮いてしまって筋肉が緊張して腰痛などの不調を招きやすいです。

高反発タイプのモットンは体を浮かせるようにサポートしてくれて、体の圧を分散してくれます。

寝転がった時に圧がかかりやすいお尻や肩、背中などの圧をしっかり逃がしてくれて、自然な背骨のS字カーブをキープできます。

均等に圧がかかりやすくなりますから、体の不調も起きにくくなります。

自然な寝返りをサポート

人は寝ている間に約20回は寝返りを打つと言われています。

寝返りを打つ回数が少なくなってしまうと、筋肉や血管、骨などに負担がかかり腰痛や肩こりなどを招いてしまいます。

高反発ウレタンが使われているモットンは、寝返りを打ちやすいようにサポートしてくれます。

均等に体を押し上げてくれますから、少ない力ですんなり寝返りできてしまいます。

どんな寝姿勢でも背骨を正しくキープ

体に一番負担がかからないのは、背骨が自然なS字カーブを描いている状態です。

高反発で体圧分散効果のあるマットレスも増えていますが、仰向けでサポートしてくれても寝返りを打ってしまうとせっかくのサポート効果が台無しになってしまいます。

横向きになると背骨のゆがみが起きてしまったり、体のねじれなどで負担がかかってしまいます。

モットンは弾力性のある高反発タイプですから、仰向けでも横向きでも自然な背骨のS時カーブをキープしてくれます。

睡眠の質を向上させる

睡眠時間はたっぷり取っているのに疲れが取れないとか、寝ている途中で目覚めてしまうなどの悩みを抱えている人は、睡眠の質が低下しています。

眠っている間に人の体は回復していますから、ぐっすり熟睡できないと疲れが翌日に残ってしまったり、夜中に目が覚めてしまいます。

マットレスの硬さが自分に合っていないと、体の色んな部分に影響して睡眠の質が低下してしまいます。

筋肉がいつも緊張状態になって血行が悪くなりますから、体の回復力が低下して疲れが取れにくくなったり、睡眠が浅くなって何度も目覚めてしまうことになります。

ふかふかの柔らかなマットレスは快適ですが、圧がかかりやすい腰や背中などが沈み込んでしまって、筋肉への負担も増えてしまいます。

硬いタイプだと体の同じ部分にばかり負担がかかり、痛みやねじれで寝心地が悪くなって睡眠の質が下がってしまいます。

体圧分散や正しい寝姿勢をキープできるモットンなら、体への負荷や寝心地の悪さを改善してくれて、睡眠の質を高めてくれます。

体の回復力が高まりますからしっかりと疲れが取れて、朝までぐっすり安眠できます。

自分や家族に合った硬さが選べる

マットレスの硬さはニュートンという単位で表示されています。

高反発タイプで高機能なマットレスはいくつかありますが、大きさは選べても硬さが選べないのがネックです。

男性と女性とでは体重や体格が違っていますから、それぞれの体格にあった硬さのマットレスを選ばないといけません。

男性にぴったりな硬さのマットレスを体重が軽い女性が使ってしまうと、せっかくの高反発機能などが半減してしまって体に負担がかかる結果になります。

モットンは100N、140N、170Nの3つの硬さのマットレスが選べるようになっています。

体重が軽い女性でも体格が大きい男性でも、それぞれにマッチしたものを使えて、快適な睡眠が得られます。

硬さが選べるマットレスは業界でもモットンくらいです。

性別や年齢に関係なく子供から大人まで幅広い人に向いていて、自分や家族により合っている硬さが選びやすいです。

10年は使える驚きの耐久性

すぐにへたってしまうような耐久性の悪いマットレスでは、長い目で見るとコスパが悪くなります。

その点、モットンは8万回の耐久試験をクリアしていて、約11年使ってもへたりはたったの3.9%です。

復元率96%で高密度ですから、10年はしっかり使えて長持ちしてくれます。

モットンマットレスはこんな人におすすめ

モットンマットレスがいかに体の不調改善に役立つか、睡眠の質を高めてくれるかなどを見てきました。

いったいどんな人にモットンが向いているのかを紹介しましょう。

腰痛や肩こりなどに悩む人

睡眠時の体への負荷が高いほど、腰痛や肩こり、背中の痛みなどが起きやすくなります。

体圧分散などに優れたモットンは、均一に体を押し上げてくれて、自然な寝姿勢をキープしてくれます。

腰痛や肩こりなどの体の不調を和らげてくれますから、これらの悩みを抱える人にぴったりです。

前日の疲れがしっかり取れない人

疲労が回復しないのは、快適な睡眠が得られていないからです。

一番寝やすくて体に負担がかからないように工夫されているモットンなら、ぐっすり安眠できて体の疲れもしっかり癒してくれます。

快適な睡眠で朝すっきりと目覚められて、仕事や家事、育児などの疲れも翌日に残しません。

妊婦さんや子育て中の女性にぴったり

お腹が大きくなった妊婦さんは、普通の人よりも腰などに負担がかかりやすく腰痛などの悩みを抱えがちです。

体に負荷がかからないようにサポートしてくれて、腰への負担を和らげてくれます。

出産後のママは授乳等で寝不足続きになりやすいですが、モットンなら短時間でもしっかり疲れが取れやすく、多忙な子育てママの疲れを癒してくれます。

体の衰えが気になる高齢者にもおすすめ

年齢が進むにつれて体の衰えも進んできて、筋肉量が減ってきます。

筋肉が少なくなると寝返りを打ちにくくなりますから、どうしても熟睡できなくなり体への負担も増えてしまいます。

高反発で寝返りをサポートするモットンなら、高齢者でも無理なく寝返りができてぐっすりと眠りやすくなります。

電動ベッドでも使用可能ですから、介護が必要な高齢者にも向いています。

まとめ

高反発なモットンマットレスは体圧分散に優れていて、どんな体勢でも自然な寝姿勢を保ってくれます。

腰痛などの体の不調を和らげたり、ぐっすり快適に朝まで眠れて睡眠の質を高めてくれます。

快適な寝心地で長く使えますから、コスパにも優れています。

睡眠時の悩みを抱えていてどんな寝具でも改善しなかったなら、ぜひモットンを使ってみましょう。

参考URL・参考文献・根拠など

https://motton-japan.com/lp/mat/af/…
http://www.youtsuu-mattress.com/腰…
https://min-katsu.com/mattress/matt…