株式会社『グリボー』は、高反発マットレス『モットン』のメーカーとして知られています。

知名度は高くなっていますが、あまり聞いた事がない方もいるでしょう。

自分が知っているメーカーの寝具でなければ、購入する事に抵抗を感じてしまいがちです。

そこで、グリボーの歴史や『モットンジャパン』というブランドなどを紹介するので、購入するほどの価値がある商品なのか、参考にしてみて下さい。

株式会社グリボーの歴史

グリボーの事を知らない方はいるのに、モットンというマットレスの売り上げが好調になっているのは、この企業の歴史や理念などが大きく関係しています。

そこで、グリボーをあまり知らない方のために、どのような企業なのか解説しましょう。

飛躍的な成長

寝具メーカーとして有名なグリボーですが、最初にスタートした時は、わずか1名の社員だけでした。

それが、10名に増えて、現在では年商15億円を数えるほどになったのです。

グリボーの本部は、東京都千代田区霞が関にあって、海外にも進出するようになりました(中国・フィリピン・マレーシア・韓国・カンボジア)。

インターネットでは「グリボーは、あまり聞かないけど大丈夫だろうか」という口コミもありますが、規模や本部の所在地の事を考えたら、信頼性の高い企業である事がよく分かるでしょう。

企業理念

グリボーは、規模や所在地だけが立派という訳ではなくて、企業理念も注目しておきたいポイントです。

なぜなら、グリボーの企業理念は『全ては笑顔のため』であり、お客様の喜ぶマットレスを販売しているからです。

グリボーのブランド『モットンジャパン』は、日本人の体に合う寝具を作るように研究されました。

実際に、海外で製造されたベッドやマットレスの中には、日本人の体や日本の風土に合わない製品は多くあります。

そのような事を考えたら、日本人のために作られているのは魅力的なポイントです。

腰痛対策マットレス

グリボーは、腰痛対策マットレスを販売していますが、腰痛になってしまう原因は様々なものがあります。

例えば、重い物を持ってしまって『ギックリ腰』になる事もあれば、内臓の病気によって腰痛になる事もあるのです。

そのため、マットレスだけでは対応しきれない症状もあります。

しかし、モットンは体にかかる負担を軽減できるように作られているので、腰痛に悩んでいる場合には、おすすめの製品です。

モットンジャパンの製品

モットンジャパンは、多くの寝具を販売していて、その中でも、おすすめなのが高反発マットレス・ダニ対策布団・暖かい掛け布団などです。

これらの商品を併用したら、良質な睡眠を確保しやすいので、その秘密に迫ってみましょう。

高反発マットレス モットン

高反発マットレス モットンは、多くの日本人たちの体に合うように、3種類の硬さが用意されていて、100N・140N・170Nなどがあります。

Nとは、ニュートンと呼ばれていて、高い数値になっていれば寝具が硬くなっていて、低い数値になっていたら寝具が柔らかくなっています。

体重が軽くなっている場合には、100Nを選べば、湾曲している腰が寝具にフィットするので、寝心地がよく感じやすいです。

体重が重くなっている場合には、170Nを選べば、重くなっている体が寝具に沈み込みづらくなるので、寝返りを打ちやすいです。

平均体重の場合には、140Nを選べば、睡眠の質をキープしやすくなっています。

ただし、個人差があるので体重だけで合うとは限らないので、注意して下さい。

ダニ対策布団 ディーガード

ダニ対策布団 ディーガードは、ダニが通過しづらく作られているので『ダニ対策』を講じやすくなっています。

実際に、私たち人間は一晩の間にコップ一杯分もの寝汗をかいてしまうので、マットレスに湿気が多くたまる事により、ダニが繁殖しやすくなっています。

ダニの種類には、ダニアレルギーを発症する原因になる『チリダニ』や、私たち人間の肌を刺してくる『ツメダニ』などがいるのです。

しかし、本製品を利用したらダニが通過しづらくなって、梅雨の時期でもダニの影響を受けづらいので、おすすめです。

暖かい掛け布団 ママウォーム

暖かい掛け布団 ママウォームは『シンサレート』を採用していて、羽毛の約2倍もの『保温力』を誇っています。

実は、寒い冬場の季節に腰を冷やしてしまえば、腰痛になってしまう事があるのです。

なぜなら、腰を冷やしたら、腰付近の血管が収縮してしまって、体内で疲労物質がたまってしまうからです。

春から秋にかけて腰痛に悩んでいない方が、冬の時だけ腰痛になってしまうのは、腰の冷えが大きく関係しています。

そのため、冬の季節だけ腰痛になってしまう場合には、本製品を購入してみる価値があります。

モットンの嬉しいサービス

モットンは睡眠の質をキープしやすいだけではなく、嬉しいサービスがいくつも用意されているので、詳しく解説しましょう。

返金保証制度

評判の良い寝具と聞いても、購入するべきか悩んでしまう方は多いかと思いますが、モットンの場合には、そのような心配をする必要がありません。

なぜなら、モットンには『返金保証制度』が用意されているからです。

返金保証制度では、90日間まで使用した後に、14日間以内に連絡した場合には返金して貰えます。

このようなサービスを用意しているという事を考えたら、グリボーが自社の商品に自信を持っている事がよく分かるでしょう。

メールサポート&送料

モットンは、返金保証制度を用意している上に『無料メールサポート』まで行っています。

本製品を購入してから180日間であれば、メールサポートを無料で利用できるのです。

無料メールサポートを利用できれば、寝具の事について詳しく知る事ができるので、気軽に商品を購入できるでしょう。

さらに、日本国内であれば『送料』が無料になっているので、できるだけお金を節約して購入する事ができます。

眠る際に押さえておきたいポイント

モットンは睡眠の質をキープしやすい寝具ですが、眠る際にはいくつか押さえておくべきポイントがあります。

そのポイントを把握しておかなければ、睡眠の質が低下する恐れがあるので、詳しく紹介しましょう。

腰痛の症状

腰痛になっている場合には、症状によって睡眠の質が低下する恐れがあります。

例えば、腰に少し疲れがたまっていて、腰痛になっている場合にはモットンで対応する事は十分に可能です。

しかし、椎間板ヘルニアや尾骨の骨折などは、本製品でも対応する事は難しいのです。

腰痛の症状をよく把握しないで、寝具の利用を続けてしまえば、症状が悪化する事もあるので注意しなければいけません。

心配な場合には、医師に診てもらって、どのような寝具を利用したら良いのか説明を受けたほうが良いでしょう。

眠りやすい環境

良質な睡眠を確保するためには、寝室を眠りやすい環境にする事が重要です。

寝つきの悪い方たちの中には、テレビや電気を付けて、眠ろうとしますが、光や音が睡眠の質を低下させる原因になってしまうのです。

実際に、テレビを付けていたら、光だけではなく音も邪魔に感じてしまって、途中で睡眠の質が低下してしまいます。

そのため、テレビや電気を消した状態で、眠るようにしましょう。

静寂な空間では、眠りづらかったら、5~10分程度だけでも良いので、ヒーリングミュージックを聴くようにして下さい。

そうすれば、5~10分後には眠りやすい環境になっていますし、寝つきもよくなります(個人差があるので注意)。

まとめ

グリボーは、お客様の笑顔を見られるように、睡眠の質をキープしやすい寝具を多く販売しています。

しかし、高反発マットレス モットンは、3種類の硬さが用意されているので、自分の体に合う硬さを選ぶ事が重要です。

自分の体に合うマットレスを購入すれば、睡眠の質をキープしやすくなるので、翌朝から体調が良い状態で1日を送れるでしょう。

参考URL・参考文献・根拠など

https://www.wantedly.com/companies/…

会社概要/所在地

モットンに込められた思い

高反発マットレス「モットン」


https://danizero.com/dguard/

暖かい掛布団「ママウォーム」

サービスについて