正しい歴史認識第二回 イギリスの七つの海の支配 武田邦彦【歴史・倫理・日本】

世界の歴史
正しい歴史認識第二回 イギリスの七つの海の支配 武田邦彦【歴史・倫理・日本】

ギリシャから始まったヨーロッパの繁栄は時計回りにイタリア、スペイン、ポルトガル、オランダ、イギリス、フランス、ドイツと進んでいく。
彼ら白人はそのたびに有色人種の国を支配してきた。
19世紀はイギリスがインド洋の回りの国(図)とカナダなどを支配した。
その中で「生き残ったわずかな国」が日本であり、中国もほとんど支配地域を失った。

武田邦彦Blogより