西部戦線 パッシェンデールの戦い ドイツ VS イギリス Battle of Passchendaele

戦争
西部戦線 パッシェンデールの戦い ドイツ VS イギリス Battle of Passchendaele

(Battle of Passchendaele)邦題「戦場の十字架」
1917年、第一次世界大戦のベルギーで、連合国軍(英国、カナダ、ANZAC(オーストラリア、ニュージーランド軍団)南アフリカ)対ドイツで行われたそうです。(wikipediaより抜粋)
世界史で習ったのかもしれませんが、全く記憶にありませんでした。無知ってイヤですね!テヘッ!!
そして、この映画の原題は「Passchendaele」、パッシェンデールの戦い(Battle of Passchendaele)1917年、第一次世界大戦のベルギーで、連合国軍(英国、カナダ、ANZAC(オーストラリア、ニュージーランド軍団)南アフリカ)対ドイツで行われ戦い。原題は「Passchendaele」・パッシェンデールの戦い(Battle of Passchendaele)
西部戦線の殆どは、泥沼化している場所が戦場になりますが、沼地だったために雨期になるとヘドロ状態になり、当時、開発されたばかりの戦車を投入しても、直ぐに受けなくなり、武器としては使い物にならなかったと云われています。