「歴史的決断を期待」 対北朝鮮で拉致相が談話

世界の歴史
「歴史的決断を期待」 対北朝鮮で拉致相が談話

古屋圭司拉致問題担当相は22日午後、2004年5月の第2回日朝首脳会談から9年を迎えたことを受け「北朝鮮が拉致被害者全員の帰還を実現し、日朝関係の再構築に向け、歴史的・大局的見地に立った正しい決断をするよう強く期待する」との談話を発表した。